別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

通過点と目標

先日、偶然付けたTVで目標と通過点の違いについて論じていた。

人は目標と定めた地点に到達すると、達成感を得ると同時に目標を失うという。たとえばダイエットで目標としていた減量値を達成した事で満足感を得て、暴飲暴食をしてしまう。その愚かな行為で減量値は元の木網...その繰り返しを知らずに繰り返し無駄な時間を造っていく。

この目標が通過点の一つに過ぎないという設定をして次なる通過点を少しずつ設定する事で無駄な時間とその労力を最低限に押さえられ、より大きな達成感を得つつ、次成る目標を立て易くなる。

「なるほど!」

このTVを見た後でいろいろな思いを巡らせた。現在、無我夢中になっている週末のAPS(=エアー・プレジション・シューティング=精密射撃)。このスポーツ競技の得点に規定点があり、それをクリアーすると協会側からランキングに応じてバッジが進呈される。無論、競技なので協会が定めた公式競技会でクリアーしなくてはならない。

その競技で私の次の目標は「160点オーバー」、そう自分に言い聞かせて来た。目標は160点! しかし、このTVを見てから考え方は変わった。160点は越えなくてはいけない目標ではなく、ひとつの通過点、余裕ある得点で越え、次を目指し、そして、パーフェクト200点--10xを達成する事が最終到達点。そこに至る全ての事は小さくも全ては通過点である! そう考えると気持ちに広がりを感じ、俄然やる気が沸いて来る!

目標到達と通過点、少しずつ考え方を改め、視野を広げ、なにをしなくてはいけないかがうっすらと見え始めた気がする!!
[PR]
by ma-saru1 | 2010-05-09 14:21 | ココロノカケラ