別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

新型かぁ...

c0039761_18263331.gif


2010/1/28 水曜日。
Appleから、ウェブの閲覧、電子メール、写真の鑑賞、ビデオや音楽の視聴、ゲーム、電子書籍の読書など、数多くの用途に使える革新的なデバイス「iPad(アイパッド)」が発表されました。

朝からMac使いの当方は、情報収集に追われながら、物欲心を押さえます。「いっその事、買っちまいなぁ!」なんて思いつつ、よーく見ると海外先行発売。日本では6月頃の販売を予定していると有ります。

今回の「iPad」は、大きく分けて2種類、「Wi-Fi」モデルと「Wi-Fi + 3G」モデルがあります。日本販売を行なうには、「3G通信のライセンス問題」を始め、数多くのライセンス契約をクリアしなくてはいけません。ちなみに「3G」とは、2GHz帯を使用した第三世代携帯電話サービス及びそのサービスに対応した端末を指すと言います。

(おそらく日本の大手携帯端末通信会社では、ソフトバンク、NTT)巨大資本を持つ通信会社がこの新型通信端末「iPad」のライセンス取得で水面下での戦いを行なっているはずです。既にソフトバンクは「iPhone」の独占販売を行なっている為、追加ライセンスを取得するのは容易なはずですが、「iPad」持つパフォーマンス的未来戦略を考えるといろいろな使われ方が予想出来、その周辺のライセンス等を考えるとドル箱的な見方が出来そうです。

既に、NTTドコモが、米アップルの新型情報端末「iPad(アイパッド)」の日本での発売に合わせ、「SIMカード」単体での販売を検討していることが30日、明らかになったと聞きます。現行携帯に使用されている「SIMカード」とは、異なるサイズを内蔵しているという「iPad」。未だに公になっていない技術ライセンスの固まりですね。

もしかしたら...という期待を込めて既に物欲心は息吹き始めてしまいました。PCとは異なる使い方になると思いますが、それはそれで新モバイルスタイルが出来上がると思います。

6月販売が非常に楽しみです!! 予算が折り合えば、買いは決定的になりそうです(^0^)/
[PR]
by ma-saru1 | 2010-01-31 18:27 | PC関連NEWS