別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

パチンコ

土曜はルパンに4k入れの25k戻り、今日は坊や哲で11k入れ、35k戻りで助けられ。

勝てるパチは楽しいw
[PR]
# by ma-saru1 | 2015-01-26 01:26 | 観察

カラオケ

お初かな? 家族で駅前のカラオケへ。意外な面が見れて、楽しかった。

今後も行こうw
[PR]
# by ma-saru1 | 2015-01-26 01:24 | 観察

初体験

隅田リバーサイドのイタリアンレストランでサラダを注文。取り分けていると思う「何だこれ?」

どう見ても「ほうずき」?

サラダに入っているので食べれるのだろうが?

google検索で食べられるほうずきで検索すると出てきたのが「食用ほうずき」

意を決して食べてみた。おっと!意外に旨いぞw アメリカンチェリーの食感に近く、ほんのりフルーティーw

いい経験したぜ。
[PR]
# by ma-saru1 | 2015-01-26 00:51 |

期待外れ?

ダイニングテープルの照明を電球からLED電球に交換したのは、そう遠い昔のことではない。

俺の記憶が正しいならLED電球が市販化されたのが2008年。販売価格は予想をはるかに超えた数字4桁。「この値段に相当するパフォーマンスを秘めているのか?」とも思いながら興味本位で購入した覚えがある。以前使用していた中国製のモノは突然点灯しなくなり使用不可に陥った。質の悪さに呆れ「耐久性に叩対する」クレームをつける気も失せた経験から、SHARPのLED電球に交換した。購入先はAmazonだ。

包装の箱がないので何とも言い難いが、使用経過は二〜三年くらいだ。そのLED電球が突然チラツキ始めた? 「LED電球のくせになぜチラツく?」と思いながら家族から話を聞くとここ一週間ほどでチラツキ始めた様子。

今日は時間があったので、一旦取り外し様子を見ようと回すと碍子から外れる前に電球の樹脂部が空回りする? そして、消えた!!

後から丁寧に取り外すとチラツキの原因が判った。
c0039761_21191099.jpgc0039761_21185448.jpgc0039761_2118646.jpg

絶縁用の白い樹脂が熱で水飴のようにドロドロ。指紋がついている部分は軽く触れただけでついた。

こんな作りなのか? 碍子の樹脂部には「MADE IN CHINA」の刻印。こんな作りでホンマええんか? 世に言う「LEDは数十年に点灯耐久あり」という触れ込みはタダのセールストークなのか?

いろいろ考えて俺なりの答えは、LEDの利点のみを単独で考えて他の部分はその時代の使い回し。従来使っていた技術と素材を加工したモノだったと言う事。やがては技術的な精度、新素材の適用で理想に近づく企業努力はしているが現実が追いついていない。

形あるものは寿命がある。LEDも例外ではない。電球は所詮電球でしたかないのか?
[PR]
# by ma-saru1 | 2015-01-18 21:49 | 観察
何の前触れもなく、災いはある日突然やってくる。

ある日、スマホの電池残量が危なっかたのでいつものようにPCのUSBへ。充電できているだろうと確認しないまま取り急ぎロケに出た。まあ、充電できていなくてもいざという時の為に予備充電池は持ち歩いているから鷹を括っていた。

ところがこの日は移動中にバイブ?着信かとスマホを見ると残量一桁の警告バイブ。おかしいな朝からつないでいたはずだからこの時間でこの残量はない思いつつ、充電池つないだ。ポケットに入れるには大き過ぎるからカバンの中にポイw

ロケも無事終わり、終了報告をしようとスマホを取り出すと、あれ?真っ暗。やっちまったなぁ。とその場はスタッフのスマホでやり過ごした。

しかし、この日を堺に同じようなことが二度三度。こうも続くと検証しなくてはと行ったところ、満タン充電できたいるはずの充電池を繋ぐも直ぐ切れる?充電池の寿命も疑ったが他のスタッフのスマホでは充分受電できる。ACコードに直指しすれば今まで通り充電できる為にスマホ側の電池劣化と結論つけた。

ようやく仕事も一段落、夏休みを過ごし暇を見つけdocomoショップへ行ってみた。それにしても平日というのにショップの込みようは凄い。待つこと約1時間。もうすぐ順番というところで別スタッフによる前診断。不信に思ったスタッフが検証用充電池を持ってきたがやはり充電できない。そしてスマホのUSBを見ると「お客様、ジャック内が欠けています」一言。(゚д゚lll)

修理できるが10日程時間がかかる。データは初期化される等、いろいろ言われたw スタッフの機転で購入保証なるものに加入しているなら同等品と現行機交換になるシステムがあると言い、早速、確認。ラッキー、加入していたよ。電話で連絡を取り、同等品送付の手続きを済ませた。

帰宅後、念の為データバックアップ。そして、アプリのバックアップへ。しかし、アカウント、password、これが大変だった。忘れていることが多過ぎw なんだかんだ言いつつ多量のメモを片手に今日届いたスマホと格闘。復旧まで丸一日費やした。ふーう。

こりゃ、スマホなくすと大変だ。
[PR]
# by ma-saru1 | 2014-08-22 20:20 | デジタル

出来てないマナー

満員電車でトートバッグを持つ女性の気の使い無さ。
[PR]
# by ma-saru1 | 2014-04-09 09:18

2014年書き始め

新年も12日が過ぎました。
今年は例年通りに物事が運ぶ年になるか、懸念を抱えた年になりそうです。
そうは言っても、時間は刻一刻と過ぎていく。

今の自分に出来る事を確実にいく次第です。
無下に足を引っ張る人たちも多いので気を付けようっと!!

昨年暮れに大掃除を兼ね、リビング照明を「昼白色」から「電球色」に変えました。
色温度が変る事で気分も穏やかに効果があるそうです。

さあ、おっさんガンバルべぇ〜♬
[PR]
# by ma-saru1 | 2014-01-12 13:43 | 家電

お笑い紅白歌合戦

2013年も数時間で終わりですね。

それにしても今年の紅白はオモロイ、綾瀬はるかの天然具合がちょうど良いですね。

進行が遅れているようなので、鉄拳の場面がカットされたり、いろいろやらかしてくれます。

審査員にコメントを求めるタイミングといい、審査員の突っ込みといい、
計算外のユルサがいい感じです。

お堅い感じがしていたNHKが試行錯誤しながら数年。
「コラボレーション」「合わせ技」などいままで無かった演出で楽しませてくれます。

さあ、あとはあまちゃんコーナーを楽しみにして、残り少ない2013を過ごす事にしましょう。

では、皆さん、良いお年をお迎え下さい。
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-12-31 21:29 | 観察

未来は我が手に

今週末はチョイとテンションが高いw、それは新型 iPad mini が我が手に届いたから。

それだけでなく我が家のWindows PCも新型になった。

そして、後輩からの頼まれでネガフィルムのスキャンが思いのほか上手くいったから。

その中でも最も良かったのは、新型 iPad mini が我が手に来た事。

A7チップは思った以上に速い、そして、Retina画面も奇麗。

なによりApple製品は使っていて気持ち良いし、なんだかワクワク感が得られる。

新しい事に触れる事は、新しい事を学ばなければ前に進めない覚悟も伴うがminiはそんな事は微塵もない。

きっとこの気持ちが未来を作り出す、後世に何かを残す気持ちへとつながるのだろう。

柄にもなく、ふとそんな事を考えた。

さあ、これの気持ちが何をもたらすか、楽しみだ。

そうそう、今回の購入資金は「パチンコ」で得たw。

常に攻めて、考えて、何度でも挑戦して勝つまで繰り返す。

そのモチベーションは忘れたくない。
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-11-24 11:42 | デジタル

アベノミクス

景気はどないですか。

ボチボチデンネん。なんて事は全くなく。下がる一方(>_<)

モチベーションを保つので精一杯でんなぁ。

景気の恩恵には程遠く、事業縮小で持ち堪える厳しい冬になりました。

╮(﹀_﹀)╭、クソー、八つ当たりの倍返し、ゼッテー巻き返してヤっからな(`Δ´)!
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-11-20 12:53

自転車のルール

自転車の走行ルールは実に曖昧だ。東京都の条例では多くの場合、走行車線は車道とされている。それなのに後方確認用のサイドバーミラー装着は義務化されず、任意のままだ。そして、その走行ルールには道交法の処罰が甘い。

これはルール無き頃、歩道での人身事故が多発し、それを解決するためにルール設定なしで危険性が高い車道に追いやっただけの一時退避的な処置だ。

歩道を我が物顔で有り得ないスピードで往来する自転車も腹立たしいが、身勝手な運転で車道を走行する自転車にはもっと腹が立つ。

自転車って、なんだろうね。道交法を規制して免許習得制にすれば事故は減少して、走行ルールは確率する。一方、自転車の利便性は減少するな。幼児から高齢者迄、幅白い利用者のためのルールは確立できないものなのか?

曖昧さは、グレーゾーンのままだ。
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-11-04 11:25

銀ブラ

「銀ブラ」って2つの意味がありますね。
ひとつは、銀座の街をブラブラ歩くこと。
もうひとつは、銀座パウリスタでブラジルコーヒーを飲むこと。

久々に出向いた銀座、特に東銀座界隈は新・歌舞伎座を中心にいろいろと様変わりしていました。

目的も無く銀ブラすると、時間なんてあっという間。

そこで目的地をいくつか設定。これに時間軸を重ねて計画的に歩きます。

しかし、今回の銀ブラは仕事を挟んでいたので思うように事は運ばず。

その仕事で思った以上に時間を喰われ、思い通りにいきません。

で、どうしてもその日行きたかった場所のみを銀ブラする事に!!

それは、ご存知の銀座 Apple Store。
c0039761_1935618.png
ちょうどこの日はiPad Airの発売日。デモ機が有れば触れてみたい想いも強くいざ現場へ。案の定、この世の皆さんはオイラと同じ事を考えているようで店内は満員。それでもAir購入者は店頭に設けられていた行列に並び、購入機種容量を書き込まれたカードをもらい、二階へ誘導。そのせいもあって一階にある他のデモ機は空きある状態。しかし、12台程あるAirのデモ機に触れる事は叶わず...

そこで比較的空いていたBook Pro、iPad miniをいじり倒して参りました !!
改めて思った感想は、Apple製品って触れているだけでワクワクしてしまうw  特にiPad Miniはいい感じでサクサク動き、まるで手足の様w。職業柄、iPhotoの新バージョンは触れなければいけないマストアイテムのように感じます。

c0039761_19418100.jpg

滞在時間30分で店を後にして、「新型 iPad mini は絶対手に入れよう」と強い想いが生まれましたとさ(笑)
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-11-03 19:07 | デジタル

新型

昨日は京楽/CR仮面ライダーV3の投入日。前作、お祭り仕事人がミドル機にもかかわらず、コケているので大した期待もせず、You Tubeに上がっている試打動画で攻略研究。

しかし、動画はほぼ同じ内容。お祭り仕事人ようなバリエーションが何故か少ない。

仕事帰りに見物目当てで、馴染みの店に入場。本当は違う店をチョイスしていたが駅に着くなり心変わりw。

予想以上で見物客も多い、当然空席などあるはずもなく、皆さん一心不乱にプレー中。大当たりが少ない時間帯なのか、掲示板には当たりランプは見当たらない。

突然、目の前の席が空き、試打開始。当たり後160回転の台。どんな感じなのか楽しみw

ギミックも蓄積型なので、外れてもそれなりに楽しい。1000円がうち終わる位に妙な動き? 前触れもなく、いきなり4ラウンド当たり、これって突確なのか。期待もせず続けると例のベルトクルクル、ジャッッキーンで777の当たり。ここからどこまで続くのかが、シリーズ台の真髄。

ハンドルエアーで777、再抽選でPフラッシュが連続。最後は6の4Rが再抽選ボタンで16Rに昇格で終了。90分で1万発の6連。1割弱消費で9000発ゲットの等価交換。

この台は当たりが続くとオモロイが、当たりなき台は駄目。まあ、軍資金1K消費の結果なので評価は4星半。

個人的にはこれで攻略済でもう打たないかな、同じ柳の下に二匹めのどじょうはいないからw
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-10-22 07:09

退官

退官の本来の意味はコレから綴る事とは異なるが、
ある意味、職場で責任を問われる立場で四半世紀近く、
同じ鎌の飯を喰らい、苦楽を共にした仲間が今週末に離職する。

職の将来性の不安と、これ以上その地位に甘んじる事は
同じ職を次ぐ後輩にとって障害になっていないだろうか?
本当に必要とされている人材なのか。思うところはいろいろ有るようだが、
一番辛かったのは本来の力を遺憾無く発揮出来ない職場への将来性に不安を覚えた事が原因と聞く。

長生きすれば、今までに無かったような事に遭遇もするし、
不条理と思える事にもそれなりの対応をしなくては
仕事ととして成り立たない。それなりの強気の姿勢を示せば、
仕事の続きはない。

そんなジレンマと格闘した上の決断だろう。
職場の畑は違えど、彼女に次の夢を追いかける余力がある事がせめてもの救いだ。

今日までの彼女の活躍に心から敬意を示したいと思う。

こう綴っていくうちに他人事ではないと思えて来た。
そろそろ、自分の十年後を考えなくてはいけない年齢になったかぁ(汗)
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-10-10 10:41 | 出来事

クククッ

秋の交通安全週間、真っ只中。
週末渋滞の中、猛スピードで煽ってくる
愚かなドライバーが居たので、
アクセルを緩めて、罠を仕掛けてみました。

案の定、猛スピードで追い越しをかけますが
そこはねずみ取りの名所。

驚いた事に、走りに勢いが有ったのか
その静止をジクザク運転ですり抜ける(0_0)
次の瞬間スクランブルで飛び出した白バイに
次の交差点で御用w。

応援に駆けつけたパトカーと白バイに囲まれて
一時、交差点は大渋滞w

その一部始終を見て、
笑いを堪えてすり抜ける。
あぁぁ、何と爽快な事かw

人を煽れば、穴ふたつ。あれ?ちょっと違うか?
まあ、いいやw
[PR]
# by ma-saru1 | 2013-09-29 22:43 | クルマ