別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

部屋が狭くなったw

マンションの改築工事を行っている真っ最中。
ベランダの網戸を外して屋内にて保管する事になりました。

それにしても、デカイ!!

普段気にかけていませんが、ベランダの網戸が部屋に鎮座すると違和感がありますねw

暫くは部屋が狭くなりますが、仕方有りません。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-31 23:33 | 出来事

プリウスを駆る

渋滞、雨、夜間走行とプリウスを駆ってきましたw 

まずはエンジン始動、相変わらずエンジンが掛かっているのか解らない状態も有りますが悩んでもめんどくさいのでミッション「D」「ECO」でアクセルを踏み込むと走り出します? 初めからエンジンONにならないのも「ECO」モードの特徴でしょうか? そのままアクセルを踏み込むとエンジンが始動します?ここら辺の仕組みがよく理解出来ていないのと、今までのドライブ感覚と異なるので不思議な感じです。走り出してしまえば難なく普通のクルマ。でも、スピード感覚が何となく異なるのが今回の強い印象でした。窓から見える風景の流れ方とエンジン音で自分がどれくらいスピードを出しているのか判断出来るのが今までのドライブ感覚だとしたら、プリウスのそれは、スピードを感じさせないドライブ感覚をドライバーに与えると言っていいでしょう。

余談ですが、以前ポルシェに試乗した時、独特なエンジン音と景色の流れ方が、それまでのドライブ感覚と全く異なり驚いた経験と今回のプリウスドライブから受ける感覚は似ています。もっともポルシェのものは80kmくらいで50Kmのスピード感覚でしたからレベルが違いますけど。噂によれば最近のポルシェ、レーシングバージョンでは0から50kmまでスピード標示されないものも有るとか?

さて、プリウスドライブに戻りましょう。次はエンジンブレーキの話。説明書によればミッションに「B」と言うものが有ります。これはオートドライブで言うところの「1」「2」。エンジンブレーキが効くモードだと言うのですが、やはり普通のクルマと比べるとちょっと違う感じでした。なぜなら「D」から「B」へドライブ中の移行が難しく使いづらいこと。某所でそれなりに傾斜が付いたピルディングパーキングからの降下時に使用しましたがちょっと怖い感じがしました。一般走行でも「D」から「B」への移行はミッションに負担がかかるようでぎくしゃくしたかんじになります。快適ドライブなら「D」のみでブレーキペダルを多用した方が良いですね。ただし、スピードの出過ぎから急ブレーキは禁物。ブレーキの踏みしろが多いのも電力発電ユニットが付いているのでしょうが、車間距離は十分取り、少し速く、長く踏み込むくらいのブレーキ使用が好ましいようです。

夜間走行では、思いっきり踏み込んでメリハリある走りで交通量の少ない道を選び走りました。スタート時もガバッとアクセルを開けてエンジンエンジン走行。ブレーキには注意を払いそれなりにスピードものりました。残念なのがタイヤ。スタッドレスタイヤ装着車だったんです。カーブで踏ん張りが利かないのも解ります。では、夜間走行ではどうだったかと言うと、「普通のクルマ」でしたw。でも、排気量がそこそこなのでパワー不足は否めませんね。燃費も10モードで「17.2km」。これはこれで嬉しいのですがクルマを駆るという本来の爽快感は得られていないと思います。まあ、高速道路を移動手段としていないのでこんなものでしょう。

プリウスだからと思い、遠慮がちなドライブをしてしまったので自分が持つ2.5L級のGT車に劣る部分ばかり感じてしまったようです。そして、今回最も駄目出ししたい部分が、ドアの開閉尾。軽いと言うか中空部分が多く有るドアらしく安っぽい感覚音がします。同時にボディー全体の造りも剛性感が足りなく、高架下などの大きな雨粒が当たるだけで異質な金属音がする有様。ちょっと残念です。

コレからのクルマという意味では個人的に「70点」。でも、個人的な購入意欲をそそるまでには何かが不足している気がします。パワーなのかなぁ? 今回はプリウスでしたが、2L以上の排気量だったらハイブリット車はどうなのでしょう。機会があれば試乗してみたいと感じました。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-30 20:06 | クルマ

プリウスって...

プリウスに乗りましたw でも、乗りにくかった。
その理由はいくつか有りますが「慣れ」の問題が大きいと思います。
まずは、エンジン始動から。豊田さん! コレって音声案内があった方が良いですよw

駆動方式が今までのエンジンミッションと異なる為、坂道発進時にほんの少し後退しますね。
低速時のモーター駆動がアクセルの開閉度とリンクしていないせいでしょう。
踏み込んでいくとエンジン回転も上がり、普通のクルマですがアクセルオフしてもエンブレは効きません? これも仕様ですかね? 「D」「N」「R」以外にミッション標示が無いのでエンブレの多様は無理だと思います。また、車重が重いので運動性能は「堅い」印象。重心が低いという造りには至らないので感覚以上に減速を行わないとFF駆動独特なクセもありアウトに膨らみます。

車内から外を見る感覚は大型ワンボックスに近い感じで、ガラス張りの開放感は有りません。
夜の運転で比較的交通量が少ない道を選んでいたのでアクセルのオン、オフは少ないにも関わらず運転していて思うように曲がったり動いたりせず、感覚的なズレを生じてストレスが生まれました。

うーん、ほんの少しの運転にも関わらず余り良い印象がありません。確かにエコでしょうがクルマ好きのにしてみれば意見は変るでしょう。

機会があれば、本田のクルマにも乗ってみましょう。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-24 22:27 | クルマ

Frying Get !

ソフトバンクのCM「授業」編。吹っ切れたなぁ、前田(驚! 笑!)
c0039761_22291916.png

[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-17 22:29 | 観察

移動、退社

この季節、社交行事として「移動」「退社」があります。
身の回りでもブレーン、クライアントで一緒にやってきた数名が去っていく事になりました。

移動は担当のスキルアップなど諸々の理由で。退社は「寿」とのこと。(おめでとうございます!!)

やはり出会いは必然、そして、別れも必然。

次の何かに出逢う為、ここでお別れしなくては、この先行けない運命を感じます。

後任担当者は決まっているので、今までとは違う事が起こる予感。
良い予感であってほしいと願うばかりです。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-17 18:49 | 出来事

イラッとするCM

最近放映している某S生命のCM。
「父を越えようと頑張って来ましたが、越える前に死なれてしまいました。」

この言葉と映し出されるCMから感じ取れる印象は、私にとってよろしくありません(怒)
何となく感情を逆なでします。

最近、このような作り手側の心象が受け取る側に取って真逆なモノになるCMが増えて来た。そんな気がします。何故なんでしょう?

何かが根底から変って来た? そんな気がします。
このCMの出来は、クライアントである生命会社側も0K出しされたものでしょうが、
そのクライアントも疑います?

何かが違う。非常に残念です。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-17 17:48 | 観察

別れの季節

この季節は卒業と言う儀式が数多く有る季節。
社会人になればその儀式とも縁がないと思っていた。

でも、定年という社会的儀式が待ってる。
そして、その儀式を待たずして自ら身を引く人が身近に現れるようになりました。

25年〜32年もの長木に渡り一緒に働いて来た職場の人間が去っていく。
会社が新陳代謝を繰り返して時勢に合わせた会社になっていくのは
ごく自然で当たり前な流れ。

しかし、一緒に頑張って来た人間が少しずつ居なくなるのは
ちょっと寂しい出来事です。

会社という一つの場でしか「縁(えにし)」は無かったけど、
その「縁」が切れると言うのも何かの縁を感じます。

出会いは必然であり、別れもまた必然。

いつか私も会社を去り、一人の人間として自分を見つめ直す季節が来ます。
今、出来る事を精一杯やっていく事。その日が来るまで...

桜が咲く季節には今とは違う事を絶対思っているけど、
今は感傷に浸りたい...
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-17 17:26 | 出来事

冬のソナタ final #2

まったくいい意味で毎回裏切ってくれるぜ(-.-) 未だに勝ち無しで、価値無しだw

冬ソナ全盛期のファンを取り込み
年金暮らしの老人たちを手玉にとった集客台。

1パチ、2パチも出始めたのでゆっくり吟味してやるぜ( ̄ー ̄)

それにしても疑似連が多い台だ。そうそういつものようにPS3で販売することも決定しているようだからAmazonで予約待ちしてみるか。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-12 11:26 | エンターテイメント

東京煙霧状態?

突然薄暗くなり夕方の様な日差しになった東京。窓の外はベージュ色のモヤっとした景色、あれよあれよという間にそのモヤが濃くなって一瞬不気味な感じになりました。

気流の関係上、強風が吹き荒れ、一部電車、高速道路通行が規制されました。通行止めになったところも有るようです。

東京は「煙霧」という状態になったようです。空気中のチリなどが強風で巻き上げられて濃度が濃くなりベージュ色のモヤになったようですね。

こういうときこそ公共情報を用いて情報公開してほしいんですけどね。なんにせよ時間経過とともに少しはマシなクリア状態になりましたが、花粉、黄砂、pm2.5などが入り交じった一日です。

もう目が痒い、痒い。
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-10 14:35 | 出来事

東京に逃げ場無し!

春ですねw 今日なんか穏やかな日で陽射しが心地良い。

へ、へ、ヘックション!

駄目だ、至るところ花粉だらけ。

東京花粉ネットを見ると東京に逃げ場なし、花粉で大炎上?

大袈裟な見出しだ、と思っても今日は納得。

目が、目が、かゆい!
[PR]
by ma-saru1 | 2013-03-10 12:47 | 観察