別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ココロノカケラ( 9 )

通過点と目標

先日、偶然付けたTVで目標と通過点の違いについて論じていた。

人は目標と定めた地点に到達すると、達成感を得ると同時に目標を失うという。たとえばダイエットで目標としていた減量値を達成した事で満足感を得て、暴飲暴食をしてしまう。その愚かな行為で減量値は元の木網...その繰り返しを知らずに繰り返し無駄な時間を造っていく。

この目標が通過点の一つに過ぎないという設定をして次なる通過点を少しずつ設定する事で無駄な時間とその労力を最低限に押さえられ、より大きな達成感を得つつ、次成る目標を立て易くなる。

「なるほど!」

このTVを見た後でいろいろな思いを巡らせた。現在、無我夢中になっている週末のAPS(=エアー・プレジション・シューティング=精密射撃)。このスポーツ競技の得点に規定点があり、それをクリアーすると協会側からランキングに応じてバッジが進呈される。無論、競技なので協会が定めた公式競技会でクリアーしなくてはならない。

その競技で私の次の目標は「160点オーバー」、そう自分に言い聞かせて来た。目標は160点! しかし、このTVを見てから考え方は変わった。160点は越えなくてはいけない目標ではなく、ひとつの通過点、余裕ある得点で越え、次を目指し、そして、パーフェクト200点--10xを達成する事が最終到達点。そこに至る全ての事は小さくも全ては通過点である! そう考えると気持ちに広がりを感じ、俄然やる気が沸いて来る!

目標到達と通過点、少しずつ考え方を改め、視野を広げ、なにをしなくてはいけないかがうっすらと見え始めた気がする!!
[PR]
by ma-saru1 | 2010-05-09 14:21 | ココロノカケラ

ヒト

若い人に足りないもの
それは観られているという意識
その結果、他の人が何を感じるかという意識
教えられるものでも無し、教えるべき事でもない
その意識を取得したヒトだけが更なる進化を遂げられる

ヒトのヒトとしての成長は親から培った躾(しつけ)に起因する
子は親を写す鏡とはよくいったものだ。最近、その意する事が理解できる
[PR]
by ma-saru1 | 2006-04-23 02:02 | ココロノカケラ
不思議な事だが、コンサートから数日経過した今、
小田さんは「ある思い」をコンサートでみんなに投げかけたと感じ始めている

そして、その「思い」の1つが、心の中で息吹き始める.....

その「思い」?
[PR]
by ma-saru1 | 2005-12-02 00:24 | ココロノカケラ

人は低きに流れる

人は安易な方向に行きやすい
情報社会になって労せず楽しようとする
いずれは我に帰り来る結果が目前の楽行にすり替えられた運命も知らずに

楽すればよい
苦行せずも時間は経過し、平々凡々生活は出来る
それ以上を望むならレベルを上げてこい

対価なしに希望は入手出来ず
苦は遅行性なり 積み重ねて効果ありと知れ

人は低きに流れる
肝に命じよ
[PR]
by ma-saru1 | 2005-04-24 21:09 | ココロノカケラ

終期

人は個成り 知ある偉人なり
されど時に人は意と反し群をなす

その意は水と同じ
人もまた低きに流れる
その流れ繰するは安易

導きは先はいずこ 
人もまた低きに流れる
[PR]
by ma-saru1 | 2005-04-13 22:35 | ココロノカケラ

できる?できない?

パソコンで仕事をしていると出会すのができる?できない? 
同スペックで同じ仕事をしているのに出来上がりはまったく違う

どうしてと思い考えると経験差に行き着いた 年齢差経験でなく、修行差経験だ
PCの前でどれほど悩み、納得した結果を見いだせたかの差だ
多大なる時間と労力を消費するが後に大きな能力差に繋がる
PC相手に相性なんちゃらとは言いたくないが、私自身はPC自体が己を映す鏡だと思う

その結果に差がでるならできる方を選べばよい
結果に至る道は1つではない

道義を狭めるな
楽して結果を求めるな
いつ何時も精進せい
(^^)v  
[PR]
by ma-saru1 | 2005-03-29 21:10 | ココロノカケラ

自己力

己の力を持って、成すべき事を成せ
その力、覚醒し解放せよ、必然を見つけよ
偶然たるは、一期一会の出会いと感ぜよ
必然たる運命なら再び巡り逢い、人生の友として興じよう
取るにいたらぬ運命なら、再び巡り会うも無い

ここからが勝負成りて、
己に自信あれば過去の己に助けられ、未来の己と向き合える

嫌なら去ればよい 再び相見える事もない
楽に行きたいのなら楽すればよい
己が好奇心の命ずまま不楽な道もまた楽し
思うままに生きるも人の道なり、ただ覚悟なる心 持って生きよ

ふと、春雨の夜に思いけり
[PR]
by ma-saru1 | 2005-03-23 22:58 | ココロノカケラ

時間

時間が「無限」ではないと悟り始めたのはいつからだろう

続く…
[PR]
by ma-saru1 | 2005-02-20 10:45 | ココロノカケラ

希望…

君の生き方に「希望」や「夢」はあるか
つまらない生き方をしていないか

More
[PR]
by ma-saru1 | 2005-02-18 22:49 | ココロノカケラ