「ほっ」と。キャンペーン

別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:アニメ( 3 )

いい年してアニメ好きです。本日の目玉はTBS/17:30(正確には17:00からでした)放映予定の「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」

「前作見ていないのに、見るなんて!許せない!」と子供から反撃されましたが絶対、見る!!

アニメ好きな訳は、「日常生活であり得ない、起こりえない世界観を想像という自由空間でイメージを膨らませて演出再現する事ができるから」といったところでしょうか。そしてそのイメージを受け、さらにイマジネーションを膨らませてゆく事が好きだし、何よりおもしろい。刺激を受けるし、その刺激を日常生活やイメージを具現化していく職業に反映できるからといったところでしょう。

NHKの朝ドラ「ちりとてちん」の一説に「落語という言葉ならべとしゃべりの演出だけでお客を喜ばす事は出来ん。受け取るお客はんのあたまん中に、その言葉やしゃべりをイメージできる才がないといかん。上方落語に大切なんはお客と一緒に育っていくことなんや」というような下りがありました。(あんまり正確ではないかも?許せ!)

同じようにアニメもそうです。脚本がいくら立派でもそれを取り巻く世界観設定を具現化できるイメージがないと受け手にはメッセージが届きません。仕事再優先や脳内老化が始まっている多くの大人のようにはなりとう有りません。

アニメを観る、感じる。孫や子供たちと一緒に時間を過ごした方なら分かる感覚だと思います。(あんまり重い話にしたくない)

そんなこんなで本日の期待アニメであります。その次に同局で放映の世界遺産SPも期待してますけどね!!こちらはハイビジョンで映像の美しさに酔えそうです!!
[PR]
by ma-saru1 | 2008-04-06 14:51 | アニメ

電脳コイル

終わってしまった....電脳コイル

初めはどうってこと無かったんだけど、ぐんぐん引き込まれてしまった。なんかストーリーの裏に意味深な魅力がある事が分かってからは面白くなってしまったのです。どこぞの地方局の様に100話以上続いているけど手抜きの仕事(画質精度)が見え見えのような薄っぺらい作品では有りません。

時間いっぱい使ってのストーりー演出も見事だった。久々に魅力的なアニメだったいっぱい感動もしたし、子供なんか感情移入しすぎて泣き出してしまったりと誰でも楽しめるアニメで有りました。

伝えたいモノがしっかり作品に反映されていたので全体の造りも揺らぐ事無く大人げなく夢中になってしまいました。

来週からも同時刻に再放送するとのこと。
感動したのにちょっとね.....(余韻くらいのこしたいけどね?)

NHKは、こうでなくては!!と昔の少年ドラマシリーズを彷彿させるワクワク感がありました。

次回作もこれに負けず劣らずな作品を希望!! 頑張れ!NHK
[PR]
by ma-saru1 | 2007-12-01 19:24 | アニメ

シークレット

「父ちゃん、父ちゃん!! シークレットものゲットだったよ」と言う娘。
何?何がシークレットなんよ?
家電量販店のガチャガチャコーナーで私がゲットした月面兎兵器ミーナのフイギィアがシークレットものらしい。

どれどれ...
c0039761_23362075.jpg


おっと、値段の割にクォリティー高いフィギィアじゃないですか。
これで300円とはいい仕事してます。
[PR]
by ma-saru1 | 2007-03-18 23:37 | アニメ