別な視線から物事を見てみる、万人から外れてみる、挑戦してみる、何かを生み出してみる、すべては己の好奇心のために! 常に次なる自己啓発のために!探求心に歳は関係なし!


by ma-saru1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

APS-3_カスタムその後

APS-3にPDI製バーツを組み込み、1週間。経過は上々と言ったところ。

ここまでしても気に要らないところがある。それはトリガー。調節でMaxにしても「遊び」が解消されない?しかたなく、トリガー位置を調節して最後方まで変更。これでも要望している遊びにはならない。

(以前から気づいているが、)どうやらAPS-3はトリガーガク引きで、命中率が低下する傾向にある。フロント重量が軽く設計してある理由は、部品コストの問題も有ると思うが、この独特のトリガー操作を考えてのことのように思えてきた。

カスタムバーツを組み込み重量バランスが銃センター近く、トリガー付近になってくると、この部分の遊びが妙に気になる。もちろん調節での限界があるから、現状Maxならそれを知った上で銃を扱う必要がある。

そんなことも考慮しながら、本日はシルエットターゲットを重点的に練習.....



シルエット用ターゲットで新たに導入(おおげさやね?)したのは、ペットボトルのキャップ。ボルビック等の大きめなキャップ。
c0039761_2242265.jpg


日本製ペットボルトのキャップは大きさも手ごろ。
c0039761_22423762.jpg


写真の様に置き方にも工夫している。
c0039761_22424620.jpg


同時に、このターゲットはブレート用にも転用可能。破損することはあっても対して懐具合が痛まないのがいいかな?

さて、大会まであと1カ月余...入賞などと大層な事は考えてない!

狙うは自己ベストの更新、
現状クラスのバッチをどこまで上げることが出来るのか。
楽しみな夏になりそうだ。
[PR]
by ma-saru1 | 2007-07-01 22:53 | GUN